2001年、岩手医科大学第二内科教授であった平盛勝彦先生が、社会的に確かな事業を行うためにモリーオ株式会社を設立しました。モリーオはインターネットを使ったホルター解析事業の先駆けである「ネット de ホルター」事業を確立し、日々の運営を確実に行ってまいりました。

この間、社会は大きく変化いたしました。最近では IoT で集めたビックデータを AI の活用により社会に役立てることが華々しく喧伝されるようになりました。光通信による高速インターネット網、クラウドサーバー等の高度ネットワークインフラの普及を背景に、モリーオが設立当初に構想していたことを行える状況が整ってまいりました。

今般、株式会社シーエーシーとモリーオ株式会社はエムハート株式会社を設立することに合意いたしました。エムハートはモリーオで温めていた事業を実現するための組織です。シーエーシーのアクティビティと共同で事業を行うことで、その実現可能性を高いものにいたします。

エムハートは医学医療のフォーカスを院外に定めた事業を通じて、保健医療福祉サービスの授受双方の切実なニーズを満たすための新たなインフラストラクチャー作りに挑戦いたします。

皆様のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

エムハート代表取締役 水沼吉美